読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUGI製作所

音楽機材やスマホアプリ開発のネタが中心です。

MDR-EX650購入

シュアー掛けでは無く、軽くて音のクリアなイヤホンを探し、SONY MDR-EX650に辿り着いた。
klipch x11i, x10にも惹かれたが、値段が高いのとx10はケーブル硬化の恐れがあるのでやめることにした。

EX650の特徴は、
音場が広く、左右で別れた音が気分よく聴こえる。
エコーの様なエフェクト音と相性が良い。
分離がよく、楽器毎のフレーズの聴き取りがし易い。
キラキラした音が響くが刺さりはしない、だがほんのわずかにシャリつくところがある。
低音が若干強いので、相性のいいヘッドホンアンプはフラットなものだろう。
fireface400直が良かった。
遮音性はそれなり。
音量を上げすぎなければ音漏れも心配無い。
軽く、装着感がよい。
コードは扱いやすいが細めなので断線しないかが少し不安になる。

鳴らし始めは籠りを感じたが、15時間程で一段クリアになったように感じる。

持っていたイヤホンと比べると、
同価格帯のklipch S4には圧勝。
SE215も相手にならない。
5proは初期ケーブルかオヤイデの硬いケーブルでやっと同等。
6、7000円でこの音は驚きだ。