読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUGI製作所

音楽機材やスマホアプリ開発のネタが中心です。

ZOOM G3を買うの巻

久しぶりにギターを弾く気分になってきて、なんか新しい機材欲しいなーと思ってZOOM G3を購入。

ZOOM ギター用エフェクト・アンプシミュレーター G3 Version 2.0

ZOOM ギター用エフェクト・アンプシミュレーター G3 Version 2.0


BOSSのDS-1Xにも惹かれたけれど、今は机の上に置いていじる方が使いやすいと思い、USBオーディオIF機能も付いているこの機種にした。

以前G2.1nuを持ってはいたが、音質と使い勝手がイマイチだった為売ってしまった。
最初はいいかと思ったけど、歪みが1つとかアンシミュも実際イマイチとかなんかダメ。

今回のG3はかなりよい!
明らかにアンシミュのレベルが上がっている。
電源入れて1つ目のパッチがボグナーシミュなんだけど、いきなりいい音がする!
潰れずにエッジが効いている。
フェンダー系もそれっぽい。
ディーゼルは深く歪むが潰れていない。
空間系も使い込んではいないが、パッと聴いた感じ使える。

PCにUSBで繋ぐと出来ることは3つ
  1. ファームウェアアップデート
  2. edit&shareでエフェクト編集
  3. オーディオインターフェイス
そのうちのオーディオインターフェイス機能はかなり使える。
PCの音源入出力をまかなえる。
通常はPCにギターを繋ぐとレイテンシーが発生する為、バッファを最低にする等気にすることが出てくるが、こうするとそこの心配は皆無。
音質も十分過ぎる。
このまま録音も可能。
firefaceを持っているが使う必要が無い。
なにしろ超手軽。

あえてペダル無しにした為、サイズも小さいので机の上に置ける。
f:id:sugi770:20140805081902j:plain
単三駆動も可能。
USBでも電源供給可能。

これで14000円弱とは。
スタジオでも多分これ一つでいいなあ。
軽くていいし、電車派には最高ですよ。
アンプだと抜けないっていうレビューもあったからクリーンブースターを最後に繋ぐのもありかなー。

ダメな点を一応あげると、
  • 上の方に付いているパッチ切り替えのボタンが弱そう。
ぐらいか。
まあ、PCでエディットすれば問題無し。

チューナーも見やすいし。
aux inは無いけどUSBで十分だし。
WindowsでもMacでもいけるし。

ペダルが欲しければ、後付けだと機能が制限されるらしく、G3Xにしておいた方がいい。

ZOOM ギター用エフェクト・アンプシミュレーター G3X

ZOOM ギター用エフェクト・アンプシミュレーター G3X